衒学News

TOPスポンサー広告 ≫ なぜ日本では本物のエリートが育たないか? A.リーダーになりたがらない臆病で無責任な民族だからTOP社会 ≫ なぜ日本では本物のエリートが育たないか? A.リーダーになりたがらない臆病で無責任な民族だから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

なぜ日本では本物のエリートが育たないか? A.リーダーになりたがらない臆病で無責任な民族だから

1 : ジャパニーズボブテイル(埼玉県):2013/01/11(金) 14:55:06.69 ID:V32M7yYM0 ?PLT(12171) ポイント特典

日本では優秀なのに、世界では評価されない日本人。それは、世界の「評価基準」を知らないためではないか。
このほど「なぜ、日本では本物のエリートが育たないのか?」(ダイヤモンド社)を著した福原正大氏に聞いた。
(聞き手:福田 恵介記者)

――子どものころから、エリート教育を受けてこられたのでしょうか。

まったくそうではない。日本で生まれ育ち、日本の大学を出た。新卒で入社した日本の金融機関に在職中、海外のビジネススクールなどで
勉強する機会を得て、「これでは日本人が受けてきた教育や思考方法では太刀打ちできない」と気づいた。

その後、転職して外資系の金融機関でマネージングダイレクター(役員待遇)として経営陣に加わった。この金融機関の売上高全体で日本が占める割合は15%。
だが、同じマネージングダイレクターで日本人は私一人。売上高から見れば、もっといてもよいはずと考えた。

これは他の外資系企業でもそうだ。国内では優秀だとされている日本人が、海外ではまったく通用しないという現実。それを強く感じた。

――通用しない理由は何でしょうか。

日本人が通用しない理由を、ビジネスを通して世界のエリートたちと接した経験から引き出した。それは、以下の3つ。(1)正解にこだわり、その前提を疑わないこと。
(2)問題を解くための理論や枠組み(フレームワーク)を知らないこと。(3)多様性の中で他者と議論をし、意見を交換しながら、新しい価値を生み出す対話力を身につけていないこと。

問題にぶつかったら、その答えを導くための課題設定能力が重要だ。
そのためには、考え方の基礎となる論理や枠組み、それらを構築してきた哲学や倫理観を知っておく必要があるが、それが日本の教育の現場ではない。

さらには、多様性、すなわちいろんな人たちがいる中で自分を正しく主張し、他者とコラボレーションするための
議論や対話に使えるレベルの語学力があるか、という観点から判断していくことがない。

ただ、「詰め込み式」といった日本の教育がすべて悪いわけではない。
そこで得た知識を土台に、プラスアルファの能力を身につける機会を増やしていけばよいのだが、日本の教育ではそこまで至らない。

http://toyokeizai.net/articles/-/12477
続く



22 : オリエンタル(大阪府):2013/01/11(金) 15:11:12.91 ID:LnWNLjfH0
海外で活躍している日本企業もあるのだから
外資系は日本人を採用しないというのは
外資基準と日本基準が違うだけでどちらが優秀かどうかを決める話ではない
外資が常に優秀と考える時点で>>1の(1)正解にこだわり、その前提を疑わないこと
に抵触してしまっているではないか

23 : オリエンタル(茸):2013/01/11(金) 15:11:44.47 ID:e71C2s8C0
>>1
長過ぎ
産業でまとめて

2 : ジャパニーズボブテイル(埼玉県):2013/01/11(金) 14:55:38.22 ID:V32M7yYM0
続き
――哲学や倫理観など、既存の学校教育でもなされているはずです。

高校で教えられている哲学や倫理は、驚くことにほとんどが「一つの答えを求めるもの」。センター試験科目に倫理があり、記憶科目になっている。
本来は、どのように生きるべきか、真理とはどこにあるのか、といった生きていくためにもっとも大切な科目であるにも関わらずである。
こうした生き方にも学生はありもしない一つの答えを求めることに慣れてしまうので、社会を自ら変えていける人が少なくなってなってしまっているのではないかと思う。

そして、日本の学校教育において、生徒は「答えは何ですか」と聞くし、「答えはこうだ」と答えるのが教師という固定観念が蔓延しているようだ。
私がIGSで、「答えを私も知っているわけではないから、議論をしよう」といったら、最初は生徒に引かれてしまう。
実際に、「答えのないものは教えられない」と教師から言われたこともある。
ただ、学生は本来的に議論を欲しており、機会を与えると答えをない問題について非常に楽しそうに積極的に議論するようになる。

大学受験も、大量の穴埋め式や選択式の問題が多い。これらは機械的にその答えが出てくるようにすればよいため、単純な記憶力で十分だ。
しかし、現実の社会では、記憶力がいいだけで解けてしまうような問題はない。
現代社会で出現する複雑な問題にどう立ち向かうか。今の教育ではその糸口さえつかめないと言っても過言ではない。

――大学の現場では、海外の学生と比べ日本の学生は「質問もできない」という指摘が出始めてから、ずいぶんと経ちます。

あまりにも「答え」を求める教育を受けた影響だろう。しかも、「正しい」答えを求めるあまり、何も考えられない。ゆえに質問が出てこない。これが現状ではないだろうか。

――そうならないような教育とは、どんなものでしょうか。

前述した、世界で日本人が通用しない3つの理由を補うことをやればよいと考える。(1)答えは一つではないと知ること、(2)理論と枠組みを身につけること、(3)対話力を磨くこと、の3つだ。

続く

3 : ジャパニーズボブテイル(埼玉県):2013/01/11(金) 14:56:10.30 ID:V32M7yYM0
続き

――社会人の目から見ると、非常に当たり前のような気がします。

そう。だが、その当たり前と思われることができていないのも日本の現実だ。とはいえ、日本人の多くはすでに基礎となる語学力や計算力はある。
それらを土台に、3つのポイントさえ意識し学習すれば、世界で戦える人材へパワーアップできると考える。

――書名にもつけられた「エリート」という言葉、福原さんはどう定義しますか。

日本ではどことなく否定的なイメージがある言葉だが、語源となったラテン語本来の意味は「神に選ばれし者たち」。
一種の特殊能力を持った人材の集団であり、「いざとなれば損得を顧みず他人のために尽くすことのできる人たち」を指す。

現代のエリートとは、「システムを変える力」を持つ人を指すのではないだろうか。時代に合った新しいシステムを創造し、構築していく力。いわば革命家であり、起業家でもあるだろう。

だが、今の日本では、複雑な問題が出てきている。多くの日本人が既存のシステムでは無理が来ていることを知りつつも、システムを守ることばかりに汲々としている。

歴史を振り返れば、今の日本は明治維新前後の状況に似ているのではないだろうか。鎖国で井の中の蛙だった日本が世界と対等できるようになった。
そんな力を生み出すのは学問だと最初に言ったのが「学問のすゝめ」を書いた福沢諭吉だった。日本に閉じこもって「日本はすごい」と言うだけでは、ますます世界から取り残されてしまう。
そのすごさを言うのであれば、世界が納得する形で表現し示していく必要がある。そのために必要なのが新しい時代にふさわしい教育であり、エリートではないだろうか。

(著者略歴)福原正大?ふくはら・まさひろ?慶應義塾大学卒業後、東京銀行に入行。INSEADでMBAを取得。仏グランゼコールHECで国際金融修士号取得。
筑波大学で経営学博士。世界最大の資産運用会社バークレイズ・グローバル・インベスターズに転職、マネージングダイレクター、日本法人取締役を経る。
2010年に未来のグローバルリーダーを育成する小中高生向けスクールIGSを設立。

4 : キジ白(庭):2013/01/11(金) 14:59:06.82 ID:AGmGDSGeT
クズの俺達が語るエリート論

5 : ヒョウ(東日本):2013/01/11(金) 14:59:37.17 ID:4CM/Qxy90


6 : シャム(京都府):2013/01/11(金) 15:01:11.12 ID:pe4FNzyd0
しょうがないよ、教師の暴力で生徒が自殺する国なんだから

7 : ユキヒョウ(WiMAX):2013/01/11(金) 15:02:00.63 ID:FY+9Lqrn0
平等を意識しすぎだろ
エリート育成機関を設立しよう

8 : セルカークレックス(大阪府):2013/01/11(金) 15:02:28.39 ID:bkIxfMs90
エリートが育たないのに日本がトップクラスを走れるなんて世界って温いんだな
何してんだよエリートガイジン頑張れや

9 : ヒマラヤン(大阪府):2013/01/11(金) 15:03:33.00 ID:P19HpT6U0
エリートガイジンは電話ボックスに糞しない程度に民度上げて来いよ

10 : コーニッシュレック(家):2013/01/11(金) 15:04:22.35 ID:HH699CxX0
リーダーと管理者をわけたほうが良いと思うよ

11 : アメリカンカール(新疆ウイグル自治区):2013/01/11(金) 15:05:29.36 ID:4ysRdy8t0
エリートがいても馬鹿なマスコミが否定してるだけだから

12 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2013/01/11(金) 15:05:39.02 ID:Vbk8TcT/O
なんだ調べてみたらこの人の言ってるエリートって、リーマンショック前の投資銀行幹部連中じゃん
世界をメタメタにした人を目指すとは奇特な人だな

13 : スペインオオヤマネコ(愛知県):2013/01/11(金) 15:05:40.15 ID:wHjqzzOQ0
>なぜエリートが育たないか

GHQの自虐教育・愚民化政策により、江戸時代からずっと続いてきたリーダー教育・エリート教育は廃止された。

14 : ボルネオヤマネコ(関東・甲信越):2013/01/11(金) 15:06:27.76 ID:/VLyn+to0
周りに推されてリーダーになる人は良いが、自分から進んでリーダーやりたがる奴は地雷も多い

15 : サイベリアン(関東・甲信越):2013/01/11(金) 15:07:01.96 ID:4g3pBU9eO
昔から出る杭は打たれるから

16 : 三毛(北海道):2013/01/11(金) 15:07:43.32 ID:6lZrXUnR0
出る杭は打たれるとドヤ顔で言う無能がトップに就きやすい国だから

17 : アフリカゴールデンキャット(SB-iPhone):2013/01/11(金) 15:08:01.32 ID:4OxqcaCki
経歴が、米国系一本槍じゃなくて、フランスのグランゼコール出ているのが、面白いね、このおっちゃん

18 : オセロット(埼玉県):2013/01/11(金) 15:08:03.99 ID:Ii2PUjQl0
+リーダーの足を引っ張りを陰口でイラつかせ、そういった行動してた奴らのボスがリーダーになる

19 : キジトラ(山形県):2013/01/11(金) 15:09:49.90 ID:5TlrjQG/I
格上に挑むくらいなら格下を潰す
それが日本人や!

29 : シャム(京都府):2013/01/11(金) 15:16:14.28 ID:pe4FNzyd0
>>19
的確過ぎて笑った

36 : ベンガルヤマネコ(東京都):2013/01/11(金) 15:22:54.51 ID:KX89Kycm0
>>19
その通りなんだろうな

20 : リビアヤマネコ(九州地方):2013/01/11(金) 15:10:23.39 ID:9/FYHTp7O
部下に一番責任背負わす奴がリーダーになるんだよな…
誰かも言ってたけど日本は加点制じゃなく減点制の国だよ

30 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2013/01/11(金) 15:16:57.37 ID:4g3pBU9eO
>>20 まさにその通り

21 : ヒョウ(秋田県):2013/01/11(金) 15:10:41.76 ID:BVMv/wm40
マスコミ様より優れた人にはスポットが当たらない。

24 : (埼玉県):2013/01/11(金) 15:13:07.72 ID:ec3Rwf9z0
服がないから

25 : ラグドール(やわらか銀行):2013/01/11(金) 15:13:28.90 ID:hKg6sQbb0
そもそも農耕を始めたのは白人のほうが先だアホ
狩猟生活で千単位万単位の人間を養えるわけないだろ
「日本人は農耕民族だか○○」なんてのは的外れにもほどがあるわ

26 : ボンベイ(チベット自治区):2013/01/11(金) 15:14:30.95 ID:JRVjtwGd0
<丶`Д´> エリートを育ててまたアジアを侵略するつもりニダ!

27 : アメリカンショートヘア(愛知県):2013/01/11(金) 15:15:51.70 ID:VfhdqR270
戦争に負けたからだよ

28 : ラグドール(東京都):2013/01/11(金) 15:15:57.65 ID:1cUqH4Fk0
キチガイが社会的に生き辛いからだな

31 : セルカークレックス(東京都):2013/01/11(金) 15:17:08.83 ID:4W8xFD1O0
大体エリートの定義とはなんぞや
従業員を多く抱えているビジネスで成功した企業経営者をエリートと呼ぶのか
それとも海外の大学に留学しMBAや博士号を取った学者肌の人間をそう呼ぶのか
どちらにしても、国内外を問わず問題を解決できる人間が出てきているとは云えないので
滅私奉公の出来ないリーダーシップも無い、リーベートやらの口先だけエリートなど不要

37 : 白黒(和歌山県):2013/01/11(金) 15:23:31.80 ID:OkFKNy9M0
>>31
>>3
に書いてるやん

41 : セルカークレックス(東京都):2013/01/11(金) 15:26:16.40 ID:4W8xFD1O0
>>37
海外ガーなだけやん…
そんなに海外のエリートやらが優れているなら、さぞ海外は地上の楽園

32 : ラ・パーマ(福岡県):2013/01/11(金) 15:18:19.73 ID:AU8RahJQP
1億2千万人を一括りで語るなボケ

人それぞれ
エリートもいれば、ダメなやつもいる
千差万別だろ

33 : スフィンクス(関西・東海):2013/01/11(金) 15:20:40.89 ID:upLQIyA5O
丸投げ上手な奴が評価されるこんなビジネス界じゃ

34 : アメリカンワイヤーヘア(福島県):2013/01/11(金) 15:22:10.28 ID:btuvji8b0
大抵の人は平穏な暮らしを求めているからだろ

35 : スミロドン(神奈川県):2013/01/11(金) 15:22:49.83 ID:kFh6q2qn0
出る杭は打たれるからだろ

38 : ジョフロイネコ(東京都):2013/01/11(金) 15:24:12.30 ID:G3Qvsz2J0
設問不適切ってな

39 : ジャパニーズボブテイル(福岡県):2013/01/11(金) 15:24:30.24 ID:/nhdY8/p0
出る杭はアメリカに打たれる

40 : アフリカゴールデンキャット(SB-iPhone):2013/01/11(金) 15:26:06.93 ID:4OxqcaCki
政治や企業の指導者層が日本は弱いと、昔から言われている。
歴史を振り返れば、源頼朝や織田信長という革命者も生まれているので、
血統の違いでは無いのだろうけど

42 : ジャパニーズボブテイル(福岡県):2013/01/11(金) 15:27:24.42 ID:/nhdY8/p0
出る杭のイラクのサダム・フセインもアメリカに滅ぼされたな
日本では「よっしゃよっしゃ」の親分の田中角栄がアメリカに潰された

43 : ボルネオヤマネコ(関西・北陸):2013/01/11(金) 15:28:54.59 ID:aqct0h8r0
ゆとりはダメだ=詰め込みに戻そう
になってしまうんだよな
詰め込むか詰め込まないかの二択しかない
しかも日本人は別に語学力があるわけでもないし

詰め込みやるなら、教師なんていらない
教科書に書いてあることを、わざわざ先生に教えて貰うのは時間と金の無駄
正解も書いてあれば、採点してもらう必要もない

44 : ヨーロッパオオヤマネコ(関東・甲信越):2013/01/11(金) 15:28:59.67 ID:7uszBFgqO
A:踏み込みが足りないから

45 : ウンピョウ(dion軍):2013/01/11(金) 15:30:15.78 ID:WgONetzR0
日本の組織は「養老」の風潮がいかんのだという評論を読んで感動したな

上に立つ人間が目下の人間のサポートを当然視しているようでは行動規範を作るリーダーは育たない
無原則な組織はいちいち合議しなくてはならないからかえって行動の自由がなくなる

46 : ソマリ(栃木県):2013/01/11(金) 15:30:58.18 ID:hfFuaavC0
教育が悪い。人と違うこと、得意なものと不得意なもの、何かに特化することを認めない社会が悪い。形に嵌められるからこう言うことになる。

47 : カナダオオヤマネコ(九州地方):2013/01/11(金) 15:30:59.55 ID:3PQdpazYO
辺境の島国だからだろ
約60年間大した外敵もおらず
大人も子供もさすがに平和ボケし過ぎた

48 : ラ・パーマ(芋):2013/01/11(金) 15:32:02.75 ID:81r5c3keP
下から批判してるのは楽だし気持ちいから

上に立つと完璧を求められ、どんなに努力しても些細なことで徹底的に叩かれるから

リーダーになるには、鉄の精神力と無神経さと豪胆さが必要

49 : ヒマラヤン(香川県):2013/01/11(金) 15:37:07.54 ID:MdxRZZGB0
こういうのって、どれぐらいお金を払って記事を載せてもらうんだろ?

50 : ボルネオヤマネコ(関東・甲信越):2013/01/11(金) 15:38:26.98 ID:/VLyn+to0
愛子様「私は銭湯民族日本人の皇女である」

51 : ラ・パーマ(芋):2013/01/11(金) 15:38:30.77 ID:6SuCeolVP
>48
産婦人科の医師とかになりたがらないのも同じようなもんだよな

52 : ペルシャ(東京都):2013/01/11(金) 15:38:48.82 ID:Zs9qcqqC0
>いざとなれば損得を顧みず他人のために尽くすことのできる人たち

ですよねーその素晴らしい教育を受けてなおかつ勝ち上がってきた
欧米社会の経営陣層や中国の官僚達は本当に
いざとなった今損得を顧みず他人のために尽くしてますよねー(棒)

53 : サーバル(関東地方):2013/01/11(金) 15:39:45.76 ID:R7sBPItqO
日本人はゲームですらリーダーになりたがらない

54 : パンパスネコ(禿):2013/01/11(金) 15:40:33.15 ID:nB7s4GPB0
リーダーの漫画描いてた奴ですら
性犯罪で捕まった

55 : 縞三毛(愛知県):2013/01/11(金) 15:41:06.84 ID:ZgjqaKSP0
日本のリーダーって類の仕事って頭下げて辞めることだからだろ
実際動かすのってリーダーじゃないし

56 : ラ・パーマ(熊本県):2013/01/11(金) 15:41:07.34 ID:HFikR1/z0
コミュ力とかなんとかが高い無能の方を好む点

57 : アンデスネコ(千葉県):2013/01/11(金) 15:41:46.96 ID:dZbrK/Fw0
おう。野良パーティーのリーダーは断るな。うん。

58 : スナネコ(新疆ウイグル自治区):2013/01/11(金) 15:42:01.19 ID:DWCWYLIq0
日本では責任回避能力に優れたものが出世する。社長は実質的に一切の責任を取らない存在になっている。

59 : ヒマラヤン(香川県):2013/01/11(金) 15:43:07.04 ID:MdxRZZGB0
東洋経済・・・こいつから金をもらってWIN
こいつ・・・自分の学校の生徒から集めた金と印税アップでWIN

WINWINの関係

LOSER・・・この記事を真に受けるやつ

なんということだ・・・
また、俺ら、騙されたぞ・・・
いつも騙されるのは俺ら・・・
痛い目を見るのは、いつも俺ら・・・
orz

60 : スナネコ(新疆ウイグル自治区):2013/01/11(金) 15:43:54.84 ID:DWCWYLIq0
>>48
完璧を要求される立場だからこそ、見返りとしての高額報酬があるんでしょ。





Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。