衒学News

TOPスポンサー広告 ≫ 【文化】鳥山明「実写版のドラゴンボールのとき、結局できあがったのは案の定な出来…このこともあって意地を見せたかった」TOPアニメ・マンガ ≫ 【文化】鳥山明「実写版のドラゴンボールのとき、結局できあがったのは案の定な出来…このこともあって意地を見せたかった」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【文化】鳥山明「実写版のドラゴンボールのとき、結局できあがったのは案の定な出来…このこともあって意地を見せたかった」


1 :ベガスρ ★:2013/03/31(日) 09:16:40.48 ID:???0
"新作映画「原作者の意地」鳥山明さん独占インタビュー"
日本のポップカルチャーを代表するマンガ・アニメ「ドラゴンボール」の作者、鳥山明が、
朝日新聞の書面インタビューに応じました。新作映画「ドラゴンボールZ 神と神」が30日に公開され、それを記念した作品の展覧会もすでに始まっています。
デジタル版では、書面インタビューの全質疑を公開します。(映画の中身が分かってしまう一部のやりとりは載せていません)

■久しぶりにかかわって
―映画最新作で、鳥山さんは初めて脚本段階から制作に参加しています。その理由は? 久しぶりに作品に向き合って気づいたことは?

鳥山 久しぶりにアニメ映画でドラゴンボールを、という企画を聞かされ、そのあらすじを読ませてもらったのですが、
(孫悟空と戦う敵キャラの)「破壊神ビルス」と(スーパーサイヤ人の上をいく)「スーパーサイヤ人ゴッド」いう存在は面白いもののテーマが重く、
世界観がドラゴンボールとはちょっと違う気がしました。あれこれ問題点を伝えるより具体的に書いてしまった方が早いと思い、
「例えば」ということで見本を示すつもりが手が止まらず、結局セリフも含め、ほとんどを書いてしまいました。
脚本家の方には大変失礼なことをしてしまったと反省しています。
(週刊少年ジャンプでの)連載はずいぶん昔のことなのでかなりの部分を忘れていましたが、めったに読むことのない自分の漫画本を
パラパラと見ているうちに、さすが原作者だけあってすぐに感覚を取り戻すことができました。
また、ハリウッド映画、実写版のドラゴンボールのとき、脚本があまりにも世界観や特徴をとらえておらず、
更にありきたりの面白いとは思えない内容だったので、注意をしたり、変更案を提示したりしたにもかかわらず、
向こうは妙な自信があるようであまり聞き入れてもらえませんでした。結局できあがったのは、案の定な出来のドラゴンボールともいえないような映画でした。
このこともあって、原作者にしか描けない世界観とストーリーで意地を見せたい部分もありました。
(つづく)
画像

朝日新聞 2013年3月30日12時7分
http://www.asahi.com/culture/update/0329/TKY201303290330.html





2 :ベガスρ ★:2013/03/31(日) 09:17:30.69 ID:???0
>>1のつづき

―ビルスの設定、食べることに貪欲(どんよく)な特徴、猫のようなビジュアルは、どういうところから案を膨らませていったのでしょうか。
ビルスの名前の由来は?

鳥山 破壊神ビルスというのは、最初に見せていただいたあらすじにあったものですが、キャラ設定などは完全に変えてしまいました。
食べることに貪欲なのも、破壊神という恐ろしい存在とのギャップの面白さを狙ったものです。
ビジュアルは、過去にまだ描いていない敵のパターンを考えているときに、我が家の猫が目に入り、これでいこうと思ったものです
(コーニッシュレックスという種類の、日本では人気がなくちょっと珍しい猫です)。

ビルスという名前はあらすじにあったものをそのまま使いました。どうやらビールスというかウイルスから取った名前だったようですが、
僕は酒のビールからと勘違いし、付き人の名前はウイスキーから取ったウイスと名付けてしまいました
(※集英社から正式に「ビルス→ビール」「ウイス→ウイスキー」に由来すると補足説明あり)。

―ますます強い相手と戦うので、戦闘の表現が難しくなると思います。「最強の敵」と戦っているように見せる工夫については、どのように考えましたか。

鳥山 さんざん戦いのシーンを描いてきましたので、正直もうパターンはほとんど使い切っています。
今回は、交互に重い一撃を加えながら、「神対神」の心情を伝えあうのがメーンになっていますが、
その他のスピード感あふれる戦闘シーンはアニメスタッフの方にお任せしています。おかげで素晴らしい戦闘シーンの連続になり、
「さすが!」と感心しました。
【構成・岩本哲生】

(おしまい)




41 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:32:22.88 ID:yiS+3vo90
>>1
再放送で見直すと本放送
当時は面白いと思ってたが
たいして面白くなかったDB




3 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:18:03.55 ID:bvGEpiWT0
フリーザ編をコンパクトにまとめて映画化したほうがよかっただろ




4 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:18:38.64 ID:lcjZ9Qyn0
> 原作者にしか描けない
> 世界観とストーリーで意地を見せたい

ベジータとブルマの馴れ初めか!




5 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:20:08.41 ID:Fit5QmaU0
はっきり言ってこんなアニメのどこが面白いのか全然分からない




6 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:21:49.91 ID:PIT2iAx40
お前が面白くなくても世間では売れてるんじゃね?




7 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:22:15.10 ID:s4ahrtr60
実写はどうしたって劣ったデキになっちゃうだろ
だって、漫画やアニメを再現するにはcg使ったって無理だろ
キャラもcgで全編cgでも無理でしょ
現実とかけ離れすぎててw




8 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:22:25.30 ID:4iJhoVuni
戦うステージは地球以外でお願いします。




18 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:25:14.24 ID:VgOHyHUC0
>>7
スターウォーズ、マトリックス




19 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:25:35.91 ID:WWqnSaYg0
>>7
>1読めばわかるが鳥山が実写版DGにダメだししてるのは戦闘シーンのショボさじゃなくて
それ以前のところにある根本的な問題




24 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:26:47.11 ID:Sc4KQsKJ0
>>7
CGでの再現率の悪さって文脈じゃあ無さそうだぞ




13 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:23:57.37 ID:xXQCfY320
>>7
マトリックスはなかなかドラゴンボールしてたけどな
要は監督含むスタッフの手腕&作品愛だと思うよ




9 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:22:54.37 ID:asuXAhN50
上映時間の8割がナレとかめはめ波のタメで終わる映画?




10 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:23:20.73 ID:AMKSGqM60
でも、実際に書いている脚本家は一緒w




11 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:23:20.92 ID:9gUZ8ba20
原作者は権利最大限に振りかざし
呑んでくれないなら許可出さない、と
数百回喚いてようやく10%くらいコントロールできる
それが映画・TV業界




12 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:23:40.47 ID:LkishFwS0
インフレ漫画の代名詞




14 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:24:04.68 ID:p1e7tWN50
珍しく鳥山が仕事したってこと?




15 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:24:10.70 ID:GkhkWOy90
▼「日本アニメ・マンガファン」を意味する侮蔑的俗語「WAPANESE」「Weeaboo」
http://ejje.weblio.jp/content/weeaboo
欧米では日本文化にハマってる人は「Wapanese」と呼ばれ馬鹿にされる

■「クールジャパン」との評価に反し、利益回収率低く、売上も頭打ち(2010年)
http://b.hatena.ne.jp/entry/humanmedia.co.jp/database/PDF/5-1.pdf

■特集 MANGA、宴のあとで
FRANCE/バブルがはじけた?
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_1.html
USA/過ぎ去ったマンガブーム
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_4.html
主要国のマンガの年間売上額(日本、フランス、米国)


●CSアニメ専門チャンネルAT-X 岩田圭介社長
「日本のコンテンツ輸出額はどうなっているかというと、アニメは82.2億円でシェアは
輸出額中の1.5%。ゲームが95%と圧倒的です。クール・ジャパンなんて言ってますが、
全然大したことないんです」と岩田さん。放送番組を含めてもわずか3%と「シェア」と
言えないようなもので、「日本というのはガラパゴスです」と表現しました。

日本のアニメを海外に持っていたとき、日本作品は作り方がルーズだと見られています。
特にセックス&バイオレンスに関しては各国の常識に当てはまらず、そのあたりを
考えて作られていないと難色を示すバイヤーが多め。

日本コンテンツの輸出額 5300億円
ゲーム 5064億円(95.2%)
アニメ 82.2億円(1.5%)
放送番組 92.5億円(1.7%)
映画 52.2億円(1.0%)
音楽 26.4億円(0.5%)
http://gigazine.net/news/20130206-screen-media-anime-business-forum-2013/




27 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:28:40.66 ID:wp3FAQAS0
>>15
VANKの活動成果ですかww




29 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:29:21.73 ID:6uYa5PE50
>>15
そのコピペ飽きた。
チョソがいくら悔しがっても創作で日本に勝てない事に気付けよ。




16 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:24:27.49 ID:x8MESPuz0
死ぬことに意味があんのか、わからないマンガだった。




17 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:25:07.19 ID:ag0/oI6R0
里見八犬伝や西遊記やプレデターやマッドマックス・・・いろいろパクってるよな
なんで中国がパクり漫画って言ってこないのか不思議だわ




20 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:25:40.41 ID:AMKSGqM60
洗脳って怖いねえ。




21 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:26:17.41 ID:OkBevALy0
あの実写版はなあ…褒めるようなところが全く無かったからな…




22 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:26:17.93 ID:HIPTijdm0
このスレには、
ドラゴンボールをリアルタイムで
読んでたやつはいないんだろうな。

時代って怖いな。




23 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:26:21.46 ID:DDbrl3Wd0
スラムダンクが見たくて買った雑誌だっけかなぁ?




25 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:27:42.94 ID:GoKHd/r50
鳥山もう50億100億レベルの資産造ったから
もう今更しこしこ漫画かきなんかやる気ないんだろうな




34 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:30:26.95 ID:rXgthjkK0
>>25
墨入れが嫌いだから、もう漫画は書かないんだとさ。




45 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:33:08.01 ID:X7s8oqywO
>>34
そんないい加減な理由をマヂで受け入れるお前って、立派なお花畑だわ。




40 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:32:13.27 ID:xXQCfY320
>>25
元々めんどくさがりだしなぁ
週間連載は絶対やらんだろうね
絵は好きだろうからちょこちょこ描くんだろうけど




48 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:33:52.30 ID:asuXAhN50
>>40
鳥山と荒木は絵だけでも食っていけるレベルだな・・・




26 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:28:05.52 ID:EyXTaDCl0
さらに強くのネタはフリーザ編までのような気がする。




28 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:29:17.22 ID:OfelLavI0
鳥山さん、デジタル移行してから、お人形絵しか描けなくなってんだな。
ビックリしてガッカリした。




30 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:29:41.98 ID:cR18b/LY0
ドラゴンボール7つ集めたのは鳥山自身




31 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:29:50.08 ID:xqkzH03Z0
孫悟空、完全復活! 興収30億円突破確実

 17年ぶりの劇場版となるアニメ映画『ドラゴンボールZ 神と神』(細田雅弘監督)が30日、
初日を迎えた。全国312館で上映がスタートし、同日午後1時の時点で、最終興行収入
(見込み)68.5億円の『ONE PIECE FILM Z』(2012年12月公開)の初日の47.3%に達し、
邦画史上初となるIMAXデジタルシアターでの上映も好調であることから、最終興収
30億円突破も期待できる状況になった。

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2023173/full/




32 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:30:15.56 ID:M58gVpk80
まあ、アクションメイン漫画の原作者が納得出来る実写版映画なんて不可能に近いだろうからな




44 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:33:06.42 ID:a3P4SMpZ0
>>32
NARUTOのファンが製作した実写作品は凄いから不可能ではないと思う




46 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:33:37.23 ID:YdgqdZk80
>>32
アイアンマンやトランスフォーマーくらいの出来でも納得出来ないのかな




33 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:30:23.14 ID:f1jWKCpY0
「世界観」って言葉を使うアニメ屋さんを見ると鳥肌が勃起する




35 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:31:21.93 ID:B87CkxjE0
界王神とビル図ってのがどういう関係かわからんです。




36 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:31:25.35 ID:9gUZ8ba20
実写は見た目がどんなにしょぼくても
設定さえ抑えていれば
人がやってる人形劇、みたいな感じで
それはそれでありな作品にできる

裏を返すと見た目は漫画にかなわないので
設定抑えてないと「ワケワカメな何か」になる




37 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:31:29.73 ID:/LWI7nLK0
実写は脚本がどうであっても糞にしかならないぞ
ディフォルメされたキャラクターデザインの絵の世界だからこそ良いのであって




38 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:32:01.38 ID:6gKS6HXU0
今思えばドラゴンボールは、ピッコロ大魔王の時がピークだった
サイヤ人やフリーザの話も面白かったが、セルでマンネリ化して
魔神ブウで完全に終わった




39 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:32:05.05 ID:JpbTYfc/O
ドラゴンボールよりも、Drスランプの続編を描いて欲しかったな
ターボくんを主人公にしてね




42 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:32:23.40 ID:UhhsOHKH0
ネコマジンをシリアスにしたような敵だがネコマジンは忘却されたのか




43 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:33:04.14 ID:FsC2b5YR0
この世代の大御所ジャンプ漫画家って
苛烈な打ち切り競争に生き残ってきただけあって
みんな強烈な自意識持ってるよな

インタビューの言葉の端々に「俺って凄いぜ」「俺って特別なんだぜ」って意識が見えて、面白い




47 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:33:52.19 ID:TonZirA0O
声優に素人使ってるじてんでやる気が感じられない




49 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/03/31(日) 09:34:00.50 ID:Tt7DoRfK0
やっぱ


鳥山明が関わると面白そうなんだよなあ

;feature=youtube_gdata_player




50 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 09:34:02.12 ID:GBkkhbdN0
>>26
そりゃ作者がこれ以上強いの出すの無理だから終るって言ってたのを、
人気作だから続けてと頼まれてできたのがセル編以降だからな


ブログパーツ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。