衒学News

TOPスポンサー広告 ≫ 【画像】水深2000m、深海に沈む多様なゴミ 海底の風景の一部にTOP話題 ≫ 【画像】水深2000m、深海に沈む多様なゴミ 海底の風景の一部に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【画像】水深2000m、深海に沈む多様なゴミ 海底の風景の一部に


1 : ヒョウ(チベット自治区):2013/06/10(月) 09:45:48.30 ID:X6MCFURoP ?PLT(12020) ポイント特典

米国西海岸沖、水深2,000m以上の深海には、教室用の椅子やコーラの瓶や靴など、
多様なゴミが落ちている。遠隔操作型の水中探査機(ROV)によって撮影されたその画像を紹介。

われわれが海に捨てたゴミの多くは、ゆっくりと海底まで沈んで行き、海水に汚染物質を
放出し続け、サンゴにまとわりつき、ゴミで覆われた海底の風景の一部になっている。
深海は酸素濃度が低く、日光がほとんど差し込まず、凍りそうなほど水が冷たい。
~中略~

2004年に、貨物船「Med Taipei」号がモントレー湾沖で嵐にあい、15個の輸送用コンテナを
落下させるという事故があった。現在、コンテナはモントレー海底渓谷の水深約1,300m地点に沈んでいる。

カリフォルニア州南部のコンセプション岬の近く、水深4,000m弱の海底に沈む段ボール。
右側にある白い生物は、Hyalonema属の海綿で、海底に茎状部を突き刺して成長している。

この「コカコーラ」の瓶は、元あった場所から遠く離れた、米国西海岸の約96km沖にある
デーヴィッドソン海山の水深約1,700m地点に転がっている。

深海にある宝石サンゴの一種を覆うプラスティック。オレゴン州の沖合にある
アストリア海底渓谷、水深2,100m近くの地点にて。

水深約2,400mの海に沈んだ金属ケース。今は、カニとタコの王国にある。

捨てられた靴の中に隠れる岩礁魚の稚魚。カリフォルニア州南部の沖合にある
サンガブリエル海底渓谷の水深約470m地点にて。

モントレー海底渓谷の水深約870m地点には、車はない。

オレゴン州沖合にあるアストリア海底渓谷の水深約1,100m地点に沈むカニ捕獲用のかご。
2013.6.10
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130610/wir13061009110002-n1.htm ~ n9.htm



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。